医療法人社団大有会

訪問診療

お問い合わせ

訪問診療

訪問診療のご案内

これから高齢化が進むと通院できなくなる方が増えると予想されています。
そのような方に医療を提供するには、訪問診療をはじめとする在宅医療の体制が必要です。
井上病院では訪問診療が保険制度として確立される以前から、往診・訪問看護などの在宅医療を行ってきました。
住み慣れた自宅での生活を希望される地域の方々をサポートしていきたいと考えています。

〇治療方針について
ご本人やご家族の意向を伺ったうえで治療方針を決定いたします。
診療に関するご希望は医師にお伝えください。
不明な点があれば医師もしくは看護師へ遠慮なくご相談ください。

〇ご自宅への訪問
医師が車で訪問します。
訪問回数は原則として月2回です。病状を考慮しながら毎月の診療スケジュールを決定します。
診察にあたり特別なご配慮は不要です。お茶やお菓子などの提供はお断りしております。

〇緊急時の対応
在宅療養中に病状が悪化した場合は往診での対応が可能です。
訪問看護をご利用中の方は、訪問看護師へ連絡し、訪問看護師より当院医師へ連絡ください。
往診や受診の手配をさせていただきます。

状況により電話での説明や訪問看護師への指示で対応する場合もあります。

〇入院受入
在宅療養中に入院が必要となった場合は当院にて受け入れます。ベッド調整が必要な場合は、近隣の医療機関へご紹介させていただきます。
入院後も原則として訪問診療と同じ医師が担当するため、一貫した治療方針による対応が可能です。
退院前には介護部門のスタッフも交えたカンファレンスを行い、病状や帰宅後の課題などを多職種で共有します。

〇介護職との連携
当院では訪問看護・ケアマネジャー・デイケアをはじめ多くの在宅介護サービスを提供しています。
在宅での療養が難しいと思われる方であっても、医療と介護の切れ目のない連携によってきめ細かな生活支援を行います。

申し込みの流れについて

➀問い合わせ・相談

まずは利用相談のご連絡(電話)を当院へください。ご本人様・ご家族様・ケアマネジャー・MSW等どなたでもご相談可能です。
当院MSWや医事課スタッフが現状の病状や治療方針のご希望等をヒアリングさせていただき、訪問診療のサービスについて丁寧に説明させていただきます。
(※以前に通院されている病院等があれば、そこから診療情報提供書(紹介状)の作成を依頼いただきます。)

②外来受診

原則初回に限り、外来受診頂きます。
MSWが同席させていただき、診療方針や自宅での過ごし方について相談を伺います。
あわせて、診療内容や費用、緊急時の連絡方法等を説明させていただきます。
(※各種保険証や印鑑のご用意をお願いします。)

③初回訪問診療

契約時に決めさせていただいた日時に医師が診察に伺わせていただき、状況に応じてサービスを利用されている事業所のケアマネジャーや訪問看護の方がいらっしゃれば同席をしていただくこともございます。
今後の治療方針等を皆で話し合って決定していきます。
2週間に1回の頻度で定期的に訪問をさせていただき継続的に診療をさせていただきます。

お問い合わせ

大有会在宅介護サポートセンター 担当:小田

<個人情報の利用目的>
お客様よりお預かりした個人情報は、以下の目的に限定し利用させていただきます。
・本サービスに関する顧客管理
・本サービスの運営上必要な事項のご連絡

<個人情報の提供について>
当社ではお客様の同意を得た場合または法令に定められた場合を除き、
取得した個人情報を第三者に提供することはいたしません。

<個人情報の委託について>
当社では、利用目的の達成に必要な範囲において、個人情報を外部に委託する場合があります。
これらの委託先に対しては個人情報保護契約等の措置をとり、適切な監督を行います。

<個人情報の安全管理>
当社では、個人情報の漏洩等がなされないよう、適切に安全管理対策を実施します。

<個人情報を与えなかった場合に生じる結果>
必要な情報を頂けない場合は、それに対応した当社のサービスをご提供できない場合がございますので予めご了承ください。

<個人情報の開示・訂正・削除・利用停止の手続について>
当社では、お客様の個人情報の開示・訂正・削除・利用停止の手続を定めさせて頂いております。
ご本人である事を確認のうえ、対応させて頂きます。
個人情報の開示・訂正・削除・利用停止の具体的手続きにつきましては、お電話でお問合せ下さい。

お名前

お電話番号

メールアドレス

お問い合わせ項目

お問い合わせ内容

画像添付

画像データやPDFデータ等がございましたら添付ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。